blog

【2020】超初心者が5記事でアドセンス合格した全てを教えます

【2020】超初心者が5記事でアドセンス合格した全てを教えます

 

こんにちは!レオです。blogを立ち上げたった11日・5記事でアドセンス合格しました。

 

 

アドセンス3回目で審査合格しました!😂

ブログ投稿5本で平均1200文字くらい
何故1回目、2回目落ちたか分析した結果

1回目・プライバシーポリシーが固定ページに作成されてなかった

2回目・プライバシーポリシー・お問い合わせをブログに貼り付けて無かった

それらを直したら合格しました☺️

— レオりん@ブログ初心者 (@reorinpon) February 14, 2020

 

 REOのパソコン経験

  • パソコンほぼ使用経験なし
  • Excelで文字を打つのがやっとの超初心者
  • blogを立ち上げるのに3日かかった
  • ようするにど素人

 

 そんなど素人の初心者がアドセンス審査合格するための説明なんて出来るの?

 

出来ます。何故なら今現在blogを立ち上げてまだ1ヶ月経ってないからです。

 

まだ初心者のボクだからこそ初心者の気持ちがわかるのです。

 

blogを立ち上げ1年もすれば立派な記事がかけるとは思いますが初心者の気持ちは薄れてきますよね?

 

そこで今回はまだ初心者のうちに、超初心者でもアドセンス審査に合格できる手順についてまとめてみようと思ました。

 

本記事の内容

  • アドセンス審査を合格する手順について詳しく解説
  • 超初心者でもアドセンス審査に受かる方法が分かる

 

 

 

超初心者ではアドセンス審査の合格は無理?

超初心者ではアドセンス審査の合格は無理?

 

  • 答えはNO
  • しっかりとした手順を踏めば合格できます

 

答えはNO

  • アドセンス審査は超初心者でも合格できる
  • なぜならこの記事を書いているボクが超初心者でも合格できたから

 

答えはNOです。何故なら超絶ど素人のボクが合格できたからです。

 

ボクの他の記事を読んでもらえればすぐに「確かにこいつはど素人だ」とお分かりいただけると思います。

 

これくらいの記事でアドセンス審査を合格出来るなら自分にだって出来るはず。と思うに違いありません。

 

  • 超絶ど素人でも大丈夫
  • この程度の記事を書いているボクでも受かれたならあなたにも受かれます

 

しっかりとした手順を踏めば合格できます

  • 超初心者でも合格する方法はある
  • それはしっかりとした手順を踏むこと
  • 手順を踏んだら後は待つだけ

 

超初心者でもアドセンス審査合格する方法はあります。

 

それはボクと同じ手順を踏むだけです

 

手順を踏んだら後は待つだけですよ。

 

  • 難しいことは何もない
  • 2記事受かる人もいる
  • 基本的にあまり手を加えない方が良いかも

 

超初心者でもアドセンス審査に合格した手順

超初心者でもアドセンス審査に合格した手順

 

  • とりあえず自分が書きやすい記事を書く
  • プライバシーポリシー・お問い合わせを作成する
  • プライバシーポリシー・お問い合わせをフッターにセットする
  • アドセンス審査に申し込む

 

思い出してください。初めにWordpressを始めた時のことを。

 

もっと大変でしたよね・・・あれを乗り越えてきた皆さんなら必ずアドセンス審査に合格できます。頑張りましょう!

 

僕の場合

  1. とりあえず書きやすい記事を書く
  2. 記事数は5記事程度(自分の場合は5記事・平均1200文字)
  3. 内部・外部リンクはつけてなくてもok(当時はつけてなかった)
  4. プライバシーポリシー・お問い合わせを固定ページに作成する
  5. プライバシーポリシー・お問い合わせをフッターにセットする
  6. アドセンス審査に申し込む

 

ボクの場合は上記の手順でしたが本来は

 

  1. プライバシーポリシー・お問い合わせを固定ページに作成する
  2. プライバシーポリシー・お問い合わせの固定ページをフッターにセットする
  3. 記事を書く
  4. アドセンス審査に申し込む

 

だと思います。

 

とりあえず自分が書きやすい記事を書く

  • 自分が書きたいことを書く
  • 趣味でも仕事でも変なのでなければOK
  • ボクの場合は仕事のこと

 

初心者ですからボクが書いたのは凄く適当な記事でした。

 

アフィリエイト広告は張らない方が良いみたいですね

 

SEOや記事の構成は適当でもOK

 

  • 記事の構成はあまり難しくない方が良いかも
  • 広告は張らない方が良い
  • 記事数は5記事程度でOK

 

プライバシーポリシー・お問い合わせを作成する

  • 作成する方法はネットで調べた
  • 作成する内容はすべてネットで調べることができる

 

 Excelで文字を打つのがやっとの超初心者がどうやって書き方を知った?

答えは簡単です。一つ一つ自分でネットで調べたんです。

 

パソコンほぼ使用経験なしなのにプライバシーポリシー・お問い合わせ内容やアドセンス審査に申し込むやり方なんてわかるはずがありません。

 

ネットでの調べ方

自分の場合はパソコン打ちながら携帯電話で調べる。

 

つまり携帯・パソコン両方使用しました。上級者ならパソコンのモニターを二つにしてやるらしいですが僕には調べるやり方は携帯が一番楽だったのです。

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ作成方法

プライバシーポリシー・お問い合わせ作成方法

 

プライバシーポリシー作成手順

  1. ネットで【プライバシーポリシー書き方】と検索する
  2. コピペでokと書かれたサイトを検索する
  3. プライバシーポリシーテンプレートをコピーする
  4. パーマリンクにprivacy-policyと入力
  5. 固定ページに貼り付ける
  6. ネットで【Word pressで問い合わせフォームを設置する方法】と検索する
  7. 自分が分かりやすいサイトを閲覧し手順通り作成する
  8. 固定ページに貼り付ける

 

こんな感じです。説明してくれるサイトは沢山ありますが自分が分かりやすいサイトを選びましょう。

 

ボクが説明すればいいだろと思うかもしれませんが、今のボクの知識では説明力にかけるし、だからといって他のサイトの説明文を丸写しすることは出来ないので・・・

 

なので自分にとって分かりやすいサイトを選んで作成してくださいね。

 

なんだったらボクのサイトの一番下にプライバシーポリシーがありますのでパクってもOKですよ!

 

注意

プライバシーポリシー書き方のサイトには【コピペok】と書かれてますが全て丸写しではダメです。

 

各項目に必ず自分で書き換えしなければならない箇所がありますのでご注意を!

 

お問い合わせ設置

 

ボクの場合ですがいくらネットを調べてもお問い合わせを作成できませんでした。

 

プラグインを使うと簡単ですが出来れば使わないでやりたかったので・・・

 

プラグインを使う方法

  1. 管理画面左のプラグインを選択
  2. キーワードにcontact form7と入力する
  3. 今すぐインストールをクリック
  4. 有効化すると管理画面の左メニューにお問い合わせが追加される

 

お問い合わせフォームの作成方法

  1. 管理画面左側のお問い合わせからコンタクトフォーム1をクリック
  2. 上部のメールをクリック
  3. 送信先に問い合わせが来た際に受け取るアドレスを入力
  4. 送信先に問い合わせ者の名前を入力
  5. 題名に受け取るメールの件名を入力
  6. 他は特に変更しなくても良い
  7. 上部のメッセージ、その他の編集は変更してもしなくてもよい
  8. コンタクトフォーム1の下部のコードをコピーする

 

問い合わせフォームを固定ページに反映させる

  1. 管理画面の左側の固定ページの新規追加をクリック
  2. タイトルにお問い合わせと入力
  3. 本文に先ほどコピーしたコードを貼り付ける
  4. 更新をクリック

 

僕はプラグインを使って上記のようにしました。

 

プライバシーポリシー・お問い合わせをフッターにセットする

プライバシーポリシー・お問い合わせをフッターにセットする

 

  • 初めにメニューを作成する
  • 作成したらフッターメニューにセットする

 

まず初めにメニューを作成(アフィンガー5の場合)

  1. 外観からメニュー選択
  2. メニュー画面上部の【新しいメニューを作成しましょう】を選択
  3. メニュー名にフッターメニューを入れ作成を選択
  4. メニュー名にスマートフォンメニューを入れ作成を選択
  5. 左側の【固定ページ】からプライバシーポリシー・お問い合わせ二つをチェック
  6. メニューに追加を選択
  7. メニュー構造に追加されますので右下のメニューに保存を選択

 

これでメニューを作成しました。続いてフッターにセットします。

 

セット手順

  1. 外観からメニューを選択
  2. 左側の固定ページのプライバシーポリシー・お問い合わせを選択
  3. メニューに追加を選択
  4. メニュー設定のフッターメニュー・スマートフォンフッターメニューにチェック
  5. メニューに保存を選択

 

フッターの配置

  1. 外観からメニューを選択
  2. 左上側の位置の管理をクリック
  3. フッター用メニュー・スマートフォン用メニュー2つとも指定されたメニューをフッターメニューを選択
  4. 変更を保存をクリックで完了

 

ボクの場合は色々調べて評価が良かったテーマがアフィンガー5だったので上記の手順でした。

 

他のテーマの方は検索する際に自分のテーマを加え検索してくださいね。

 

アフィンガーが気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください。

 

アドセンス審査に申し込む

アドセンス審査に申し込む

 

  • アドセンス審査に申し込む
  • アドセンス広告コードを張り付ける
  • 後は待つだけ

 

ここまで来るのにボクの場合5日かかりました・・・ですがもう少しです!あとはアドセンス審査に申し込むだけなので頑張りましょう!

 

アドセンス審査に申し込む手順

  1. アドセンス申し込みと入力
  2. アドセンスアカウントを開設する
  3. お申し込みはこちらボタンをクリックする
  4. 自分のサイトのURL・メールアドレスを入力
  5. メールを受けるか否かはお好みで
  6. 保存して次へをクリック
  7. 国または地域を選択
  8. 利用規約を確認し同意にクリック
  9. アカウントを作成をクリック

 

 支払先の住所情報を入力

  1. アカウントの種類を選択(個人のブログやサイトは個人・法人の場合はビジネス)
  2. 住所を銀行口座と同じ名前を入力
  3. 送信をクリック

 

アドセンス広告コードの貼り付け

 

アドセンス広告専用のコードの設定をします。(テストで埋め込む必要があるため)

  1. アドセンス専用コードをコピーする
  2. アフィンガー5管理google連携/広告をクリック
  3. google自動広告の設定欄に自動広告コードを貼り付ける
  4. saveをクリック

 

手順は以上となります。

 

何回か言いましたがボクの場合はテーマがアフィンガー5での設定なので、他のテーマの方は自分のテーマのやり方をもとに参考にしてください。

 

あとは審査の合格を祈り待機します

 

ボクの場合は次の日には通知のメールが来ましたが長い人は数日かかることもあるようです。

 

どうです?ボクが本物の超初心者なのがこの記事を読んだらわかりますよね?

 

これくらいの記事しか書けないボクでも5記事で合格したので安心してください!

 

アドセンス審査結果で合格を確認したら・・・

 

お客様のサイトでAdSense広告を配信する準備が整いましたという件名のメールが届きます。

 

これが合格したということです。

 

アドセンス審査合格おめでとうございます!

アドセンス審査合格

 

この記事を読んでくださっている読者の皆様なら僕よりも、もっと素晴らしい記事を書いているはずです。

 

審査に合格したら後は自分で経験を積んで記事の張り方、どういう記事内容だとアクセスが増えるかを研究して今後の課題にしてください

 

超初心者が5記事でアドセンス合格した全てを教えます:まとめ

超初心者が5記事でアドセンス合格した全てを教えます:まとめ

    • 超初心者でもアドセンス審査に合格できる
    • 記事数は5記事以上
    • プライバシーポリシー・お問い合わせを固定ページに作成する
    • プライバシーポリシー・お問い合わせをフッターにセットする
    • アドセンス審査に申し込む

 

ここまで記事を読んで下さって本当に、本当にありがとうございました。

 

恐らくは初心者の方だと思いますので大変だったと思います。

 

ここから先は皆さん自身の努力で収益化を目指してください。

 

初の収益までそれではまた。

 

-blog

© 2020 reoblog Powered by AFFINGER5