blog

ブログが書けない理由5つ|ブログが書けない本当の理由は意識の問題

ブログが書けない理由5つ|ブログが書けない本当の理由は意識の問題

 

reo
ありがとうございます!当サイトを運営しているレオです!
記事数90以上、毎日更新60日以上になりました!

 

ブログが書けない理由についてこんなツイートをしました。

ブログが書けない理由

・時間がない
・記事のネタがない
・ネット環境が悪い
・毎日疲れている
・集中出来ない

ブログが書けない本当の理由は意識の問題
ブログに対する覚悟と努力が足りない

ネットにアップしている以上はプロなのです。

ブログが書けないならまずは意識を変えることが先です

 

ブログを始めたのはいいけど「PCの前に座るけどそこから先に進まない」と悩んでいませんか?

 

実は、この記事で「ブログを書けない理由」を知ることで簡単に記事を書けるようになります。

 

なぜなら、ボクも実際に実践して4か月目で記事数90以上、毎日更新65日以上継続しているからです。

 

この記事ではブログが書けない理由、意識の改善まで丁寧に解説します。

 

記事を読み終えるころには今後記事を書くことに悩むことがなくなります。

 

本記事の内容

  • ブログの書けない理由がわかる
  • 書けない理由の対策、意識の改善を中心とした丁寧な説明
  • 3か月未満の初心者に向けた記事

 

ブログが書けない理由5つ

ブログが書けない理由5つ

 

  • 時間がない
  • 記事のネタがない
  • ネットの環境が悪い
  • 毎日疲れている
  • 集中できない

 

ブログが書けない理由は大体この5つに絞られます。

 

ブログは記事を書かないと何も始まりません。

 

書けない理由は人によって様々あると思います。

 

ブログが書けない理由をそれぞれ深掘りしていきましょう。

 

時間がない

  • 仕事が忙しくてブログを書く時間がない。
  • 家事が忙しくて時間を確保できない

 

ブログを書けないという人のほとんどが「 時間がない 」と言います。

 

本当にそうですか?

 

では聞きますがあなたは何故ブログを始めようとしましたか?

 

答えは人によって違うかもしれません。

 

せっかくブログを始めることが出来たなら時間は作るべきです。

 

項目 時間
テレビ鑑賞 1時間
無駄なSNS 1時間
知人と飲み会 3時間
会社の付き合い 2時間
ゲーム 2時間
昼寝 1時間

 

こんな感じで時間を使っていませんか?

 

時間はみんなに平等に与えられていますので増やすことはできません。

 

なので、辞めることを増やせば時間は作れます。

 

それでも時間がないというならブログを少し休みましょう。

 

少し休んだらブログを書く時間が見つかっているかもしれませんので。

 

 

記事のネタがない

記事のネタがない

 

  • 何も書くことがない
  • どんなジャンルが良いのか分からない

 

記事のネタ切れは誰にでもあります。

 

でもそんなに悩むことでもありませんよ

 

なぜなら、記事のネタはあなたの周りにあふれているからです。

 

具体例

  • 過去の自分に向けたメッセージ
  • SNSでのトレンド
  • 趣味や得意なコト
  • 仕事術
  • 勉強方法

 

挙げるときりがないほど実はネタにあふれています。

 

ネタがないではなくネタに対しての書き方が分からないというのが正解ではないでしょうか。

 

そんな時はあまりSEOや綺麗な文章にこだわらずに、普段の自分の言葉で好きなように書き出してからまとめてみるのもいいですよ。

ネットの環境が悪い

  • ネット環境を変えてみる
  • ネットの環境が整うまで文章だけを作っておく

 

ブログを書くにはネット環境は最低限の必要なことです。

 

最近は自宅に居る方が増えネットが繋がりにくい状況に陥っています。

 

まずはネットの環境を変えてみましょう。

 

最適なネット環境を探す 

 

環境が整うまでは何もしないなんて時間の無駄遣いなので、その間は文章だけでも作っておきましょう。

 

そして、ネットの環境が整ったらネットを利用しなければならない記事の装飾などをして一気に公開しちゃいましょう。

 

溜めておいた記事を一気にSNSで公開すると驚かれますよ!

 

また、溜めた記事を毎日公開すると毎日更新もできます。

 

 

毎日疲れている

毎日疲れている

  • 仕事で疲れている
  • 毎日の家事でクタクタ
  • 精神的にまいっている

 

毎日疲れている場合は楽をする方法を考えましょう。

 

具体例

  • 仕事での残業や休日出勤は出来るだけ変わってもらうか、しないようにする
  • 家事は家庭で分担してもらうか、やらない日を作る
  • 精神的にまいっている時はブログは休む

 

毎日疲れている場合は出来るだけ改善した方が良いです。

 

なぜなら、このまま疲れた人生を送ってもブログを書くどころか自分自身がつまらない人生を送ってしまいます。

 

最悪、環境を改善するしか方法はないかもです。

 

ボク自身も無理をして、22歳で脱毛症、25歳で不眠症など経験しました。

 

その時はヨガに出会えたので何とか改善はしましたが、40歳を超えてからは無理はしません。

 

特に精神的にまいっている場合はブログどころではありません。

 

何よりも大事なのはあなたです。

 

疲れているときは休む。これに限ります。

 

 

集中できない

  • 作業環境を整える
  • スマホを違う部屋に置いて作業する

 

ブログを書く作業に集中できないなら環境を変えるべきです。

 

PC以外、何もない部屋があればベストですが中々そうもいかないと思います。

 

特に作業の邪魔をしているのはスマホではないですか?

  • SNSが気になる
  • スマホのゲームが気になる
  • メールや電話が気になる

 

改善点は一つです。

 

ブログが終わるまではスマホをいじらないコトです。

 

近くにあれば気になるので違う部屋に置いてきましょう。

 

優先すべきはブログにして書き終わるまでは他のことはしないようにすると良いですよ。

 

ブログが書けない本当の理由は意識の問題

 

  • ブログに対する覚悟と努力が足りない
  • ネットにアップしている以上はプロ意識を持つ
  • ブログが書けないならまずは意識を変えることが先です

 

ブログが書けない本当の理由は意識の問題です

 

小学生のころ夏休みの宿題をしなければいけないのに最後の日まで遊んでばかりいて、最後の日に慌てて宿題をした経験はありませんか?

 

それと同じで、やらないといけない状態でないとやらない。

 

やれないではなくやらないのであれば意識の問題なのです。

 

もう一度ブログを始めようとしたときの気持ちを思い出してみませんか?

 

ブログに対する覚悟と努力が足りない

  • ブログをなぜ始めたのかを思い出してみる
  • 自分の1日のスケジュールを書き出してみる

 

ブログが書けないという方は今一度、なぜブログを始めてみようと思ったのか思い出してみてください。

 

  • ただ好きなコトを書きたかった
  • 稼ぐためにブログを始めた

 

大体はこの2つではないでしょうか。

 

どちらにしても書けないなら一度、自分の1日のスケジュールを書き出してみると良いですよ。

 

そして、ブログに充てる時間に変更できないか書き出してみるのです。

 

項目 before after
起床時間 6時起床 3時起床
朝活でブログ ナシ 2~3時間ブログ
仕事 7~18時 7~18時
寝るまでの時間 テレビ、スマホ、ゲーム、飲み会 ブログ2~3時間
寝る時間 24時 22時

 

実はこれはボクのブログを始める前とブログを始めた後の1日のスケジュールです。休日は仕事の時間がブログの時間になります。

 

ボクにでもできたのできっとあなたにもできますよ。

 

 

ネットにアップしている以上はプロ意識を持つ

ネットにアップしている以上はプロ意識を持つ

 

  • 読者はあなたを素人だとは思わない。
  • ブログで稼ぐ以上はプロであるという意識を持つ

 

ブログをインターネット上にアップしている以上はプロの意識を持つことが大切です。

 

なぜなら、ブログで収益を得るからです。

 

あなたはアマチュアに価値を見出しお金を払いたいと思いますか?

 

プロの方に価値を提供してもらったからこそお金を払いたいと思いますよね。

 

ブログも同じです。中途半端な気持ちでは読者は記事を読んではくれません。

 

プロであるという意識がブログに向かう姿勢や向上心を作るのです。

 

ブログが書けないならまずは意識を変えることが大切です

  • 書けないではなくとにかく書く
  • 悩むよりはまずやってみる
  • 環境を変える前に意識を変える

 

どんな素晴らしい環境でも、どれだけ時間があってもブログに向かう気持ちがなければ記事は書けません。

 

なぜなら、ブログを書くという意識がないからです。

 

書けないなぁと思ったらメモ帳にでもとにかく書いてみることをオススメします。

 

  • ゲームが好きならゲームのことを書いてみる。
  • 仕事に不満があるなら不満を書いてみる
  • 飲み会が好きなら好きなお酒やオススメの居酒屋を書いてみる

 

頭の中でだけ考えているとゴチャゴチャしてきて結局行動に移せなくなった経験はありませんか?

 

そんな時はとにかく今、思っていることを適当に書き出すと良いですよ。

 

書き出した分、頭の中がスッキリします。

 

スマホの容量が多すぎて重くなり、PCなどにデータを移行して容量を少なくすると軽くなるのと一緒です。

 

ブログを書きたいならとにかく書く。これで書けますよ。

 

ブログを書けない理由:まとめ

ブログを書けない理由:まとめ

 

  • 時間がない
  • 記事のネタがない
  • ネットの環境が悪い
  • 毎日疲れている
  • 集中できない
  • ブログに対する覚悟と努力が足りない
  • ネットにアップしている以上はプロ意識を持つ
  • ブログが書けないならまずは意識を変えることが先

 

ブログが書けない一番の理由は意識の問題です。

 

どうしても書けないときはブログを始めようとした時を思い出してみてください。

 

その時の気持ちを思い出せたならまた書けるようになりますよ。

 

-blog

© 2020 reoblog Powered by AFFINGER5