blog

ブログ初心者の最初の記事の書き方|誰でも簡単にできる5つの手順

 

ブログを始めたばかりの初心者です。今日からブログ開始できるんだけど皆一番最初の記事って何を書いているんだろ。知りたいなぁ

 

このような悩みにお答えします。

 

本記事ではWordPressの初期設定を終えて今からブログを始める。とりあえず何を書こうか悩んでいる方に向けた記事となっております。

 

本記事を読むことで簡単に最初の記事が書けるように手順を用意しましたので是非ともご覧になってください。

 

まだブログを始めてない方はこちらをご覧ください

 

ブログを無料で始める5つの手順【2020年】|完全初心者必見です。

続きを見る

 

ブログ初心者の最初の記事の書き方

 

一番初めの記事って意外と書きにくいんですよね。

 

何を書こうかな・・・変な記事を書いて恥かきたくないし・・・どうせなら色々装飾して限りなく100%の状態で作ってみたい  !

 

こんな風に思っていませんか?ちなみに僕は最初の記事は自分のプロフィールというまでではないと思いますが自己紹介のような記事にしました。

 

【 就活 】建設業でこれから働く若者たちへのメッセージ

続きを見る

 

いつ見ても恥ずかしいです( 笑い )一番最初の記事を残しているのは初心を忘れないためです。とはいってもまだまだ記事数30の駆け出しの初心者ですが

 

誰でも簡単に出来る5つの手順

誰でも簡単に出来る手順を紹介します。

step
1
記事の構成

step
2
記事を書く

step
3
とりあえず5記事を目標

step
4
記事の見直し

step
5
アドセンスに申請する

 

step 1 記事の構成

 

いきなり記事を書けと言われても書けないと思います。

 

なのでとりあえず記事を設計しましょう。

 

  1. 結論から書く
  2. 結論の理由を書く
  3. その理由を具体的に書く
  4. 要点をまとめる

 

 

結論から書く

 

例えばあなたが何かを調べる時にサイトを検索しますよね。

 

その際全てのサイトを隅々まで見ますか?恐らくは見ないと思います。

 

ほとんどの場合はサイトの最初の辺りで気に入らなかったら他のサイトに移ると思います。

 

だからこそ結論から書くのです。読み手の考えに対し答えを先に伝えてしまうのです。

 

結論の理由を書く

 

結論だけのままだと疑問を持たれます。

 

その疑問を持たれる前に先に理由を書くのです。

 

疑問が重なりすぎるとサイトの訪問者は離脱してしますからです。

 

その理由を具体的に書く

 

先ほど理由を書いたわけですがそのことを具体的に書いていきます。

 

急に理由を言われてもピンとは来ないと思うので具体的に説明するわけです。

 

要点をまとめる

 

ようするに記事のまとめです。

 

結論の理由・理由を具体的に書いたことを踏まえて結論を出す。

 

これで読者に納得してもらうわけです。

 

step  2  記事を書く

 

一番初めの記事はとりあえず50%程度の完成で良いと思います。

 

それで公開してからでもいつでも書き直しできますので安心してください。

 

ボクも記事を何回か書き直しています。

 

そのうちにライティングスキルが身に付き100%に近づいていきます。

 

なのでいきなり100%にこだわらず50~60%くらいの完成度で公開しちゃいましょう。

 

一番最初の記事は500から1000文字くらいで十分だと思います。

 

step  3  とりあえず5記事を目標

 

初心者はとりあえず5記事を目指しましょう。

 

5記事を書くあたりにはアドセンス審査に合格する位のスキルが身についているくらいになります。

 

step  4  記事の見直し

 

とりあえず記事を公開して自分で携帯やパソコンで確認してみて

 

「もう少し文章を簡潔にしたいな」

「おっと誤字があったから直さないと」

 

ブログ1本につき2~3回ほど直すときもあります。

 

 

step  5  アドセンスに申請する

 

アドセンスとは

Google Adsennse( グーグルアドセンス )はGoogleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービス。

  • コンテンツ向けAdSense ( AFC )
  • 検索向けAdSense ( AFS )
  • 動画向けAdSense ( AFV )
  • ゲーム向けAdSense ( AFG )

ウイキペディアより引用

 

 

要するにアドセンスとは自分のブログに広告を貼り付けそこから広告費が発生するということです。

 

ブログを書いて広告を貼り付けそこから収入を得て生活している人も沢山いますよ。

 

ブログを始めたらまずはアドセンス審査に合格するのを第一の目標にしていいと思います。

 

アドセンス審査に合格するための手順も用意しましたのでご覧になってください。

 

【2020】超初心者が5記事でアドセンス合格した全てを教えます

続きを見る

 

それでもわからない場合はTwitterにDMでもいいので聞きに来てください。できる限りアドバイスさせて頂きますので。

 

ここでボクの場合で5記事までにどんな記事を書いたかというと

 

  • 1記事目・子供の頃から今に至るまでの簡単な自己紹介
  • 2~5記事目・自分の仕事の専門的な知識

 

 

これだけです。2~5記事目の専門的な知識といっても専門家のように解説しているわけではなく簡潔にまとめた記事です。

 

というのもボクは22年間建設機械のオペレーターをしているのでその分野が特に書きやすかっただけのことです。

 

まとめ

 

記事の内容は今特にはまっているものなんでもいいと思います。

 

一番最初の記事から5記事目までは50%でもいいからとにかく記事を書く。これだけで十分です。

 

そして5記事目まで書いたら軽く見直しをしてみて次は10記事、20記事と増やしていけばいいと思います。

 

大丈夫です。あの面倒なWordPressの初期設定完了までの道のりを思えば5記事目まではそんなに難しくないと感じるはずです。

 

ボクは初期設定が終わってから最初の記事を公開するまで4日かかっていますよ。

 

「記事を書くの難しいな・・・他の方みたいに4000から5000文字なんて書けないよ」

 

そんなに書かなくても大丈夫ですよ。何文字以上書きなさいという決まりはありませんからね。

 

それにブログは書けば書くほど経験値が上がっていきますので書いているうちに少しづつ書けるようになりますので安心してください。

 

そして最初の記事を書いたらTwitterで教えてください。ブログ見に行きます!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

もしまだブログを始めてない方はこちらをご覧ください。

ブログを無料で始める5つの手順【2020年】|完全初心者必見です。

続きを見る

-blog

© 2020 reoblog Powered by AFFINGER5