blog

ブログの初心者が最低限するべき7つのSEO対策【完全初心者向け】

ブログの初心者が最低限するべき7つのSEO対策【完全初心者向け】

 

ブログを始めたばかりの初心者です。よく聞く用語に「 SEO 」ってあるんですけど正直意味が分かりません。

アクセスを集めるのにも「 SEO 」って必要なんですよね?

完全初心者でも理解できるように教えて欲しいです。

 

こう言った悩みに対してお答えします。

 

本記事はブログを始めて1~3か月までの初心者に向けた記事となっています。

 

この記事を読むことによってSEOの基礎の基礎がわかります。

 

最低限のSEOの基礎を理解することが出来ますので初心者の方は最後までお付き合いください。

 

まだブログを始めてない方はこちらをご覧ください。

ブログを無料で始める5つの手順【2020年】|完全初心者必見です。

続きを見る

 

ブログの初心者が最低限するべき7つのSEO対策【完全初心者向け】

ブログの初心者が最低限するべき7つのSEO対策

ブログを始めたばかりの頃って色々覚えることが沢山ありますよね。

 

  •  WordPress
  •  テーマ
  •  サーバー
  •  ドメイン
  •   SEO

 

その中でも特に難しいのが「 SEO 」じゃないですか?

 

「 WordPress 」「 テーマ 」「 サーバー 」「 ドメイン 」も難しいですが1度導入すればOKなんです。

 

「 SEO 」は色々ありすぎてどれから手を付けていいかわかりませんよね。

 

そもそも「 SEO 」って何なの?!って思いませんか?

 

SEOとは

 

「 Search Engine Optimization 」の略です

 

要するに検索エンジンに対してWebページの評価を上げ、上位に表示されるように最適化させることを言います。

 

そしてSEO対策とは

Google先生に好かれるためのワザなのです。

 

ブログを書いている方は恐らく全員は検索エンジンに自分のブログを上位に出来れば1位に表示させたいのです。

 

あなたも何かを調べるときはGoogleで検索しますよね?

 

その時はほぼ上段からしか選びませんよね?

 

それと同じで上位にブログが表示されることでアクセスが集まり集客できます。

 

集客が出来ればブログで飯を食べていける可能性が高まるのです。

 

本記事ではSEO対策の基礎の基礎を理解してもらい検索エンジン「 Google先生 」に好かれる記事が書けるようになります。

 

Google先生に好かれる記事

 

ブログを始めたばかりの頃はどのような記事を書いていいかわからず、ただ記事を書いてしまいます。

 

そしてこんな感じになりませんか?

 

  • 1記事書くのに8時間かかる
  • 自分のことだけ考えた記事になる
  • 自己満足の記事

 

これだと先生に評価されません。

 

先生にはあなたがどれだけ頑張ったかとかあなたが満足するだけの記事を求めていないからです。

先生に好かれるにはブログを読む相手が満足する記事を書くように心がけましょう。

 

ブログを書く時はどんな人があなたのサイトに来るのかをイメージします。

 

例えばタイトルが「豪快な海の釣り」になっているのに内容があなたの写真ばかりだったり川で釣りをしている内容だったらどう思いますか?

 

豪快な海の釣りを求めてサイトにアクセスしたのに内容が川の釣りだったら求めている内容が全然違いますよね?

 

相手が求めていることに対してそのニーズに合った内容でないとユーザーが満足する記事は書けません。

 

 

ブログ初心者がやるべき7つのSEO対策

初心者がやるべきSEO対策

 

 

  • ペルソナ設定
  • キーワード選定
  • キーワード設定
  • 画像の圧縮
  • メタディスクリプション設定
  • 1記事に必要な文字数
  • パーマリンクの設定

 

ペルソナ設定

想定する読者をペルソナと呼びます。

 

ペルソナを設定することによって生まれるメリットがあります。

 

一部の読者の心に響く

その読者に対して深く掘り下げることが可能

 

このメリットはSEO対策に有効ですよ。

 

これをすることによって

 

  • ユーザー満足度が向上する
  • 情報の専門性が向上し信用性が生まれる

 

結論としてペルソナ設定をするべきです。

 

キーワード選定

 

キーワードとは例えば本記事でいうと

 

「 ブログ 」「 初心者 」「 SEO 」

 

の3つになります。キーワードを何故キーワードを3つにしているかというと

 

行動に繋がりやすいユーザーが多いからです。

 

それにブログ初心者の頃はキーワードが3つの方が難易度が低めなので始めやすいですよ。

 

例えばキーワードが「 ブログ 」だけだと初心者のうちは書き始めにくくないですか?

 

「 ブログ 」に対して幅が広すぎて何を書いていいか分かりにくいですよね。

 

「 ブログ 初心者 SEO 」だと、どうです?ブログの初心者に対してSEOに関する記事を書く。

 

これだと書き易くないですか?

 

なので初心者のうちはキーワードが3つの記事から始めましょう。

 

キーワード設定

 

タイトルのキーワードは必ず左に寄せる

 

推奨文字数は28~32文字

 

できれば数字も入れると良い

 

ボクの記事で例えると

 

キーワードは

 

「 ブログ 初心者 SEO 」

 

タイトル

 

「ブログの初心者が最低限するべき7つのSEO対策【完全初心者向け】」

 

見出しにキーワードを入れる

 

ポイントはここでもキーワードを左に寄せることです。

 

例えば

 

見出し2

 

ブログの初心者が最低限するべき7つのSEO対策

 

見出し3

 

ブログ初心者が最低限するべきSEO対策 【 基本編 】

 

見出し3

 

ブログ初心者が最低限するべきSEO対策 【 応用編 】

 

見出し3

 

ブログ初心者が最低限するべきSEO対策 【 実践編 】

 

見出し2まとめ

 

ブログの初心者が最低限するべき7つのSEO対策まとめ

 

見出しの下に画像を配置する

 

ポイントは

 

見出し2や見出し3の下に画像を入れるということです。

 

例えば

 

見出し2

 

画像

 

SEOキーワード込みの文章

 

見出し3

 

画像

 

SEOキーワード込みの文章

 

見出し直後の文章

 

ポイントはここでもキーワードを左に寄せることです。

 

見出し2

 

ブログ初心者が最低限するべきSEO対策 応用編

 

見出し下の画像

 

ブログ初心者が最低限するべきSEO対策を応用するにはまず初めにやるべきことがあります。

 

 

見出しの順序

 

見出しは必ず順番を守ること

 

例えば

 

見出し2

 

見出し3

 

見出し1

 

見出し4

 

はダメ

 

良い例は

 

見出し2

 

・見出し3

 

・見出し3

 

見出し2

 

・見出し3

 

・・見出し4

 

まとめ見出し2

 

このように順序を守りましょう。

 

バラバラに配置されているとSEO評価が下がります

 

画像の圧縮「 PNGからJPGに変換する 」

 

何故、

 

「 PNGからJPGに変換する 」

 

のかというとサイトのページ読み込み速度が速くなるからです。

 

例えばあなたが他のサイトを訪れた時に中々ページが読み込めないとイライラしてすぐに他のサイトに移動しますよね。

 

それと同じでページの読み込み速度が遅いとすぐに他のサイトに移られてしまうからです。

 

せっかく素晴らしい記事を書いても誰にも見られないなんてもったいないですよね。

 

やり方を説明します。

 

画像を名前を付けて保存する時にファイルの種類という項目があります。そこで

 

「 PNGからJPGに変換する 」

 

1秒で変換完了です。

 

ブログの初心者が最低限するべき7つのSEO対策

 

画像の検索の仕方がわからない方はこちらの記事をご覧ください。

ブログ初心者に無料でオススメの画像サイト3つ|写真付きで説明します。

続きを見る

 

画像altタグ設定

 

altタグとはどんな画像かをgoogle先生に伝えてあげるタグです。見出しの文をそのままmコピーしてはテキストに貼り付ければOKです。

 

実際にやってみましょう画像のテキストエディタに「 alt="" 」とあります。

 

 

この「 " 」と「 " 」の間にコピーした文章を貼り付けるのです。

 

 

google先生もこれで理解できるのでOKです。

 

メタディスクリプション設定

 

メタディスクリプションとは検索画面に表示されるものです。

 

メタディスクリプションとは検索画面に表示されるものです。

 

検索するユーザーの多くは記事のタイトルを読みその後にメタディスクリプションに目を通します。この部分も重要なのでしっかりと対策しましょう。

 

今回のキーワードで書きますとこうです

 

ブログの初心者が最低限するべきSEO対策が知りたいですか?本記事ではブログの初心者が最低限するべきSEO対策を7つにまとめました。誰にでも分かるようにSEOの対策を詳しく解説していきます。ブログを始めたばかりの初心者は必見です。

 

これで114文字です。基本的には120文字程度で完結するようにしましょう。あまり長すぎると語尾に・・・となってしまうので分かりにくくなってしまうからです。

 

1記事に必要な文字数

 

1記事の文字数は2000文字以上必要です。余り少なすぎると先生の評価が下がるので最低限2000文字は書くようにしましょう。

 

パーマリンクの設定

 

キーワードを英語で含む

 

日本語を英語に訳するには「 Weblio 」というサイトにアクサスします。

 

ここでキーボードを含めた文章を入力します。

 

 

ブログ初心者7つのseo対策と入力すると「 SEO measures of seven blog beginners 」と見事変換できました。

 

後は訳した英語をコピーしてパーマリンクに貼り付ければOKです。

 

ドメインエイジ

 

ドメインエイジは独自ドメインを取得してからの期間を表します。

 

サイトの運営歴は長い方が評価が高いです。

 

初心者のうちは検索で上位をとれない理由はこのことです。

 

初心者のうちは経験を積んで上位表示されるまで頑張りましょう!

 

更新頻度

 

更新頻度が高いサイトはプラス評価されやすいです。

 

ユーザーは常に最新の情報を求めているためにブログの更新頻度が早いサイトは評価が上がりやすいです。

 

なので初めはきついですができればブログの毎日更新を行うと評価が高くなります。

 

ブログを始めてから3か月以内に挫折する方が多いと聞きます。

 

初めは誰にも見てもらえません。しかし時が来れば必ずあなたの頑張りが先生に認められる日が来ます。

 

その日が来るまではブログと経験を積み上げましょう。

 

初心者の出来る対策は「 継続 」です。

 

ブログの初心者が最低限するべき7つのSEO対策のまとめ

ブログの初心者が最低限するべき7つのSEO対策のまとめをします。

  • キーワード設定
  • 画像の圧縮
  • メタディスクリプション設定
  • 1記事に必要な文字数
  • パーマリンクの設定
  • ドメインエイジ
  • 更新頻度

 

これで初心者のSEO対策は出来ました。

 

まだまだ対策するのはありますが今はこのくらいにしてブログを書き始めましょう。

 

慣れてきたら少しずつ対策を増やしていけば良いのです。

 

それでは素晴らしいブログライフをお過ごし下さい。

 

まだブログを始めてない方はこちらをご覧ください。

ブログを無料で始める5つの手順【2020年】|完全初心者必見です。

続きを見る

-blog

© 2020 reoblog Powered by AFFINGER5