猫グッズ

【2020年】ネコの飼い始めに必要なグッズ【必須アイテム10選】

2020年】ネコの飼い始めに必要なグッズ【必須アイテム10選】

ピュリナワンが気になる人

ネコの必須アイテムを知りたい人

「これからネコと暮らす予定です。初めてネコと暮らすのですがオススメのアイテムはありますか?色々準備が必要だと聞いたので。」

 

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 各項目ごとに詳しく解説【 画像アリ 】
  • 必要度に応じたアイテムが分かる【 簡単にそろえれます】
  • ネコの飼い始めに必要なものが分かる【 まず初めに知っておくことを詳しく解説 】

 

10年以上7匹のネコと暮らした経験からネコの飼い始めに必要なものついて詳しく解説します。

 

これから、ネコと暮らすのに必要なものが知りたいって方は是非、じっくりとご覧になってください。

【初めてのネコのアイテム特集】

・フード
・トイレ
・ベッド
・キャリーバック
・爪とぎ
・ブラシ
・ネコのおもちゃ
・キャットタワー
・食器
・爪切り

大体はこんな感じ。
これだけあればネコに必要なアイテムはほとんど揃ったようなモノ。
もちろん我が家でも全て揃っていますよ。

 

我が家の家族を紹介させてください!

 

ネコの飼い始めに必要なモノ【必須アイテム10選】

ネコの飼い始めに必要なモノ【必須アイテム10選】

 

  • フード
  • トイレ
  • ベッド
  • キャリーバッグ
  • 爪とぎ
  • ブラシ
  • ネコのおもちゃ
  • キャットタワー
  • 食器
  • 爪切り

 

フード

一番大事なのはネコのフードです。そして、出来ればドライフードとウェットフードの2種類を準備できればベスト。なぜかというと、ネコは水分を摂取するのが苦手なので、水分不足による病気にかかりやすいからです。

 

ドライフードとウェットフードを両方食べることを「ミックスフィーディング」と言います。詳しくは「 ミックスフィーディングとは?【オススメするには理由があります】 」を参考にどうぞ。

 

先ほども述べましたが、一番大事なのはネコのフードです。食べるものによってこれからの健康にかかわってきますからね。食べさせてはいけないものに関しては後程説明します。

 

ネコに食べさせるフードは沢山ありますが安いものから高いもの色々あります。我が家では「合成着色料と香料が無添加」のキャットフードを与えています。もし食べさせる候補が無い場合は「 ピュリナワンとは?3年使ったレビュー・メリット・デメリットを解説 」を参考にしてみてください。

 

3年間使用した徹底レビューなのでそれなりの内容になっていますよ。是非参考にしてみてくださいね!

 


 

トイレ

ネコのトイレの数は「 ネコの数+1 」と言われています。1匹だけだと1つでも良いのですが、ネコの好みがまだわからないうちは2つにしておく方が無難です。

 

なぜなら、ネコはキレイ好きなのでトイレが汚れるのを特に嫌がります。人と同じですね。それにネコによってはトイレの種類やネコ砂に好みがありますので、最低でも2種類は準備しておきましょう。

 

あまりトイレの数が多すぎるとお掃除が出来なくなり、結局トイレが汚いのであれば意味がないので、常に清潔にできる範囲でトイレの数を調節してみてくださいね。

 



 

 

ベッド


 

ネコちゃんが落ち着いて眠れる場所を用意してあげましょう。ネコのベッドは色々な種類があります。ネコの好みや季節、体調によっては寝る場所が変わります。

 

ネコ1匹に対して2つから3つほど寝る場所を確保しておくことが理想です。

 

ネコが寝る場所の候補

  • 家族が集まるところ
  • 人目につかないところ
  • 暗く静かな場所

 

大体こんな感じです。特に良さそうなベッドがなかった場合は「段ボールに毛布やタオルを敷く」これだけでも全然OKですよ。

 

とはいえ、お客さん等の人目もあるので見た目が気になる方はこちらをどうぞ。


 

キャリーバッグ

実は、ネコを飼い始めたあたりは結構使います。

  • 災害の時
  • 移動する時
  • 病院に連れていく時

 

こんな時はキャリーバッグが必要です。特に飼い始めの頃は色々移動するときがあるので準備しておきましょう。

 

リュックタイプやバッグタイプなどがありまよ。



 

爪とぎ



ネコのストレス発散には欠かせないグッズです。ネコは爪を研ぐ習性があるため爪を研げない環境だとストレスがたまり、病気の原因にもなります。可愛い爪とぎや、機能が優れているものはインターネットで購入できます。

 

簡単なものはホームセンターで100円程で購入できるのもありますよ。

 

 

ブラシ


ネコの皮膚病等の予防として「グルーミング」と呼ばれるブラッシングがあります。大きくなってからだと嫌がる子もいますので、飼い始めの頃から慣れさせておくことをオススメしますよ。

 

ネコのおもちゃ


  • ネコじゃらし
  • キャットトンネル
  • 自動で動くおもちゃ

 

ネコのおもちゃは色々ありますよ!百円ショップにも沢山ありますね。定番は「ネコじゃらし」ですが、忙しい方が増えているので、最近では自動で動くおもちゃが人気なようです。

 

ネコの相手が出来る時は「ネコじゃらし」で遊んで、忙しい時は「自動で動くおもちゃ」で遊んでもらうのがベストですよ。

 

 

キャットタワー


  • 爪とぎ
  • 寝る場所
  • 上下運動
  • 自動で動くおもちゃ

 

これら全てがキャットタワーに備えることが出来る優れものです!一つで何役もこなせるため、スペースの面でも有利です。ネコのハンモックや、自動で動くおもちゃ、爪とぎポールなど色々カスタマイズできるのもありますよ。

 

 

食器



子ネコが食べやすい高さや大きさの器を選びましょう。ネコが小さい時は低めで構いませんが大きくなるにつれて食べる高さを変化させてくださいね。

 

フードと水を飲む器は出来るだけ「天然素材のもの」を選んであげてください。なぜかというと、ネコは人よりも何倍も嗅覚に優れているため、人工的な香りがするものは苦手だからです。

 

ネコは流れる水を好む子が多いです。流れる水の装置もありますので「 ピュアクリスタル・クリアフローで健康的な生活【獣医師が推奨】 」を参考にしてみてください。

 

実際に我が家で使用している動画付ですよ。

 

爪切り



 

ネコの爪切りは絶対に必要というわけではありませんが、出来ればあった方が良いです。

 

ネコの爪を切るメリット

  • 床などを爪から守る
  • 爪を立てられなくなる
  • 家具などを保護できる

 

ネコの爪を切るデメリット

  • ネコに嫌われる
  • 誤って出血させる
  • とにかくネコが嫌がり爪を立てられる

 

ネコの爪を切るメリット・デメリットを考えたうえで爪を切ることをオススメしますよ。爪を切るメリットは大きいですが、ネコに嫌われる可能性が一番のデメリットなので…

 

一番のネコのアイテムはあなたのネコを愛する気持ち

一番のネコのアイテムはあなたのネコを愛する気持ち

 

いくつものアイテムをそろえてもあなたのネコを愛する気持ちがなければ猫との信頼関係は築けません。ネコとの信頼関係があるからこそネコも楽しくおもちゃで遊ぶことが出来ますからね。

 

どんなにふかふかのベッドがあってもネコの心が恐怖に怯えていたのなら心が休まることはないでしょう。ネコのおもちゃやフードを通して信頼関係を築いてくださいね。

 

信頼関係が構築できればこれからの楽しいネコちゃんライフがあなたを待っていますよ!

 

-猫グッズ

© 2020 reoblog Powered by AFFINGER5