おすすめ キャットフード

キャットフード通販のおすすめとは【基本的にはAmazonと楽天】

キャットフード通販のおすすめとは【基本的にはAmazonと楽天】

ピュリナワンが気になる人

キャットフード通販のおすすめが知りたい人

「キャットフード通販のおすすめはありますか?どうせ購入するなら、お得に購入したいです。ポイントや送料についても詳しく知りたいな。」

 

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • キャットフード通販のおすすめがAmazonと楽天の2社の理由
  • Amazonと楽天のメリット・デメリット
  • Amazonと楽天との料金の比較

 

この記事を書いているボクは猫と暮らして10年以上で合計7匹のネコと暮らしました。そんなボクが、本記事では、キャットフード通販のおすすめについて詳しく解説します。

 

キャットフードをお得に購入する方法が知りたいって方は是非、じっくりとご覧ください。

 

キャットフード通販のおすすめはAmazonと楽天の2社

キャットフード通販のおすすめはAmazonと楽天の2社

 

キャットフード通販のおすすめは、結論から言うと悩むならオススメはAmazonと楽天の2社です。なぜなら、圧倒的に知名度が高いので安心して購入できるからです。せっかく頼むなら安心して購入したいですからね。

 

知名度が高いということは、検索するのも楽だということ。キャットフードのおすすめや、品名を検索するだけでほぼ必ず上位にAmazonか楽天があります。

 

それに実際に購入した方の口コミや、レビューも見れますからね。特に新しいキャットフードを試してみたい時には特に口コミやレビューを確認できるのはありがたいですよね。

 

キャットフード通販のおすすめ2社、Amazonと楽天についてそれぞれ解説していきますね。

 

Amazonの気になる点とデメリット

  • ポイントが付きにくい
  • Amazonプライム会員特典の利用料金

 

世界最大手のAmazonですが、少しだけ気になる点があります。なぜかについてそれぞれ解説していきますね。

 

ポイントが付きにくい

後で説明しますが、Amazonは楽天に比べるとポイント還元率が低いです。商品によってばらつきはありますが、1%程度しかつかないものもあります。

 

そこでお得に買い物するのであれば、Amazon Mstercardです。さらにAmazonプライム会員になることで更にポイントが付くようになります。

 

Amazon Mastercard

クラシック

Amazon Mstercard

ゴールド

Amazonでの買い物した時 Prime会員:2%

会員以外:1.5%

2.5%
Amazon以外での買い物 1% 1%
年会費 1375円

(初年度は無料)

11,000円

 

Amazon Mastercardのクラシックかゴールド、どちらがお得なのかは購入する金額次第だと思います。

 

年会費の少ないAmazon Mastercardのクラシックで、お得にポイントをためたのであればAmazonプライム会員になる方がお得ですね。ポイント還元率以外にもお得な特典がありますよ。

 

Amazonプライムの会員特典の利用料金

  • 無料の配送特典
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Video
  • Prime Videoチャンネル
  • Prime Music
  • Amazon Photos
  • Amazonフレッシュ
  • プライム・ワードロープ
  • Prime Reading
  • Amazon Music Unlimited
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
  • Prime Gaming
  • 家族と一緒に使い放題
  • プライムペット
  • プライム限定価格

 

Amazonプライム会員になることでこれだけの特典を受けることが出来ます。しかし月額500円、年間プランだと4,900円掛かってしまいます。

 

利用料金を支払うことで、ポイント付与やお得な特典もありますので使い方次第ではデメリットがメリットにもなります。詳しくは「 【口コミは低評価?】Amazonプライムビデオの口コミ 」を参考にどうぞ。

 

Amazonを利用するメリット

  • 送料が無料
  • サイトのデザインが分かりやすい

 

送料が無料

Amazonでは商品の金額などによって送料が無料になる場合があります。無料になる条件は下記の通り。

  • 商品が2,000円(税込)以上は無料
  • 商品が2,000円未満は配送料が350円かかる
  • 複数の届け先がある場合、配送先ごとの商品が2,000円未満だと有料

 

注文金額にかかわらず送料が無料になる方法もあります。

  • Amazonプライム会員は注文金額にかかわらず全て無料

 

先ほどもありましたが、Amazonの利用の仕方次第では、月額料金を支払う方が実はお得になる場合もあります。2,000円以上の商品を買うようにすれば常に少量は無料ですが。

 

どちらを選ぶかはあなたのAmazonとの付き合い方次第ですね。

 

サイトのデザインが分かりやすい

 

Amazonの公式サイトは初心者にも分かりやすく非常にすっきりとしたデザインをしていますよね。ネット通販になれていない人も安心です。

サイト上部にある「ランキング」や「タイムセール」に注目してください。ここでは売れ筋や大幅に割引されている商品をチェックできます。お目当ての商品を探し当てることも簡単ですよ。

 

楽天の気になる点とデメリット

  • 返品の対応
  • レビューが気になる

 

返品の対応

Amazonと比べると楽天の返品の対応はあまりよくない感じです。

 

Amazonと楽天の返品対応は下記の通り。

  • Amazon:Amazon公式サイトから可能
  • 楽天市場:業者ごとに個別で対応(メールなど)

 

Amazonで返品する場合、マイページから簡単にキャンセルができます。手元に届いてからも想像と違ったという場合も比較的ラクに返品ができます。また、配送済みでないなら、注文後に配送先を変更するのも簡単ですよ。

しかし楽天の場合は、注文後はそれぞれの店舗の人と直接やり取りをしてキャンセルや住所変更をしなければないので面倒です。

 

レビューが気になる

楽天では「レビューを書いてくれたら送料無料」というようなキャンペーンが沢山あります。そのためか、レビューの評価やコメントが適当な感じがして、あまりあてにならない感じです。

 

Amazonの場合は、レビューがしっかりとした感じがします。(全てではないですが…)必要としている商品のレビューを知りたい時は少し困るかもですね。

 

楽天を利用するメリット

  • ポイント還元率が高い
  • 食料品が充実している

 

ポイント還元率が高い

楽天市場の最大のメリットは、何といっても驚異的なポイント還元率。普通に買い物しても1%のポイントを獲得できますが、楽天カードを利用するとさらに+2%されます。

カードと合わせて手軽に3%のポイント還元が狙える楽天市場は魅力的です。

また、楽天カードや楽天市場の利用で貯まったポイントは貯まるスピードも比較的早いので商品の購入に充てたり、楽天カードの支払に利用したりもできるので、「楽天市場+楽天カード」の組み合わせがおすすめですよ。

 

食料品が充実している

 

商品の値段の傾向としてはAmazonは「家電製品」「日用品」が充実している傾向にありますが、楽天は「食料品が充実している」いう印象です。もちろん、好みの商品によって違いはあると思いますが。

 

Amazonと楽天の値段の比較

※ピュリナワングレインフリー1.6㎏:チキン味の場合

Amazon 楽天
単品 1,626円 1,606円
送料 350円 660円

 

Amazonと楽天の値段の比較は上記の通り。単品の値段の差はほとんどありませんが、送料を含めると結構な差が開いてきます。Amazonの方が送料無料の条件も緩いです。

 

Amazonの全ての商品が楽天よりも安いとは限りませんが、やはりAmazonの方が、送料無料の条件が緩いこともあり購入しやすい感じです。

 

キャットフード通販のおすすめはAmazonと楽天どっち?

 

結論は、Amazonに軍配が上がります。なぜなら、ネット初心者でも利用しやすいから。ネットの上級者の場合ならポイントをうまく活用することが出来るので楽天の方が良い方もいるでしょう。

 

キャットフード通販のおすすめはAmazonです。Amazon限定のまとめ買いも出来るのでお財布にも優しいですからね。

 

Amazonでキャットフードをお得に購入し浮いたお金で更に猫のおもちゃを買っちゃいましょう!

 

-おすすめ, キャットフード

© 2020 reoblog Powered by AFFINGER5